★霧石人本日のパッケージデザイン曼荼羅【★1988年から26年間にわたり「日本生活協同組合連合会・商品本部」と「平本勝彦デザイン室」の共同制作による「日本生協連・コープの商品デザイン」の「パッケージデザイン総覧の特集記事」です・】

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>

★霧石人本日の絵筆曼荼羅【「・高円寺麺処田ぶし拉麺乃図・」平本霧石人画・2004年・F15号・アクリル絵の具・カンバス・】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>

★令和2年2月22日・霧石人本日の32年前の絵日記と呟句曼荼羅【★「イターーーーーー・イタタ・・・アオちゃんの辛さがよお解る・・」腰から足の鈍痛で歩くのが困難な日が続く・痛みが引かなければそのうち医者に行くしかないが暫く様子見で・・ポンコツの溜息の日々です・】

 

 

続きを読む >>

★霧石人本日の東博錫杖頭曼荼羅【★歩行困難に付き自宅自由研究は「東博の錫杖頭」です★「重文・銅錫杖頭」静岡・鉄舟寺・平安・1142年・★「錫杖」は巡礼の際音を立てる以外に・仏教儀式の中で音を鳴らす「梵音具」としての役割もありました・】

続きを読む >>

★霧石人本日の東博錫杖頭曼荼羅【上野東博「重文・銅錫杖頭」富山県大日岳出土・平安・11世紀・★「錫杖頭」は仏教の僧の布教や・巡礼の行者が修行のために各地を歩く際に使用する「錫杖」の頭につける金属製の仏具のことです・】

続きを読む >>

★霧石人本日の東博錫杖頭曼荼羅【上野東博「銅錫杖頭」室町・16世紀・鎌倉・13世紀・★錫杖頭を振ると・リングが本体と触れ合って音を立て・虫や獣を誤って踏み殺さぬよう遠ざけます・】

続きを読む >>

★霧石人本日の東博錫杖頭曼荼羅【上野東博「銅錫杖頭」鎌倉・14世紀・★鋳上がりが良く・形も端正で力強い「雄健」と評される鎌倉時代の金工の特色をよく表しています・】

続きを読む >>

★霧石人本日の読み返す言葉曼荼羅【★太宰治が開戦当日に記した一文です★今現在ボクの心境にぴったりの言葉・僕の妹・妹の旦那・姉・友人の伊藤さん・大塚さん・若尾さん・青木くん・向川くん・霜石さん・バアバの母さん・妹・妹の旦那・そして僕とバアバ・皆な老人で病人・】

続きを読む >>

★霧石人本日のパッケージデザイン曼荼羅【★1988年から26年間にわたり「日本生活協同組合連合会・商品本部」と「平本勝彦デザイン室」の共同制作による「日本生協連・コープの商品デザイン」の「パッケージデザイン総覧の特集記事」です・】

 

 

 

 

      

 

 

続きを読む >>

★霧石人本日の絵筆曼荼羅【「・西台欣家飛魚乃図・」平本霧石人画・2001年・F15号・アクリル絵の具・カンバス・】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>