★「・♫蔦の絡まるチャペルで祈りを捧げた日♫・」池袋の森から徒歩10分で「立教大学の103年前のチャペル」到着・一家の無病息災をお祈りして構内を徘徊撮影後近くの「江戸川乱歩の家」へ立ち寄る事に「学生時代の歌は青学だが立教も同じキリスト教じゃろう・・」

続きを読む >>

★「・♫ぼ・ぼ・ぼくらは少年探偵団・勇気凛々ルリの色希望に萌える歌声が夕焼け雲にこだまするー♫」立教正門から徒歩1分で「旧江戸川乱歩邸」に到着・2度目なのでブログ用写真を手際よく撮影後帰路に「帰りに三原堂で乱歩先生お好みの「薯蕷饅頭」買ってこ」】

続きを読む >>

★霧石人本日の貰う逸品【★上野東博「古染付寄向付」中国・景徳鎮窯・明時代17世紀・★この飄逸で味わい深く楽しい古染付の皿を貰い受けて・殆ど毎晩食卓に上る「サーモンの刺身」を贅沢に盛り付けて食事を楽しみたいと思います・】

続きを読む >>

★霧石人本日のパッケージデザイン曼荼羅【「コープ商品デザイン」平本勝彦デザイン室・1988年〜・★ボク・霧石人が「アートディレクター・デザイナー・イラストレーター・カリグラファー」として制作に携わったデザイン曼荼羅です・】

続きを読む >>

★霧石人本日の大昔の絵日記曼荼羅【★「おーい・やっと思いだしたぞ」とボク「え・何を思い出したの?」とバアバ「おお・インドのミュージカル映画の主人公の英雄の王様の名前が2日前からどうしても思い出せんかった」「・・・・」「“バーフバリ”じゃった・そおバーフバリ」

続きを読む >>

★霧石人本日の絵筆曼荼羅【「板橋年金事務所乃図」平本霧石人画・2004年・F15号・★ボクが毎日料理をする自宅3階のキッチンの小窓から見た風景です・屋根の猫は昔この辺が縄張りだった野良の「チョロ爺」で多分うちの「チビ太」の親戚だった・】

 

 

続きを読む >>

★令和元年7月3日・霧石人本日の呟句曼荼羅【★子供の頃酢味噌で食す「鯨のオバイケ=尾羽毛」は嫌いだった★31年ぶりの商業捕鯨再開★捕鯨の町和歌山大地町が地元の二階幹事長★キャチャーボート基地の山口下関が地元の安倍首相★鯨食文化の福岡が地元の麻生副総理・】

 

 

続きを読む >>

★霧石人本日の下谷徘徊曼荼羅【★「へー・これが弘法大師作の「三面大黒天」かい」新板橋・巣鴨・鶯谷・下車徒歩5分で下谷の「英信寺」に到着・一家の無病息災をお願いした後近くの「ラーメンきみはん」で遅めの昼食「それにしても変な場所に変に立派な庭じゃ・・」】

続きを読む >>

★「腹ごなしに立ち寄った割には雰囲気のある神社じゃのお」下谷の御朱印コレクターで賑わう富士塚が有名らしい「小野照崎神社」で一家の無病息災をお願いして境内を徘徊後・鶯谷を抜け徒歩20分で上野東博到着・取材撮影後・西洋美術館の猫に挨拶して帰路に・】

続きを読む >>

★霧石人本日の貰う逸品【★上野東博「慶長大判」江戸・17世紀・★この墨書きの状態の良い1枚2千500万〜4千500万円の高値で取引される「慶長大判」を貰い受け・世間を騒がす「老後2000万円問題」をこれ1枚で解決します・😋・】

続きを読む >>