★令和2年2月29日・霧石人本日の41年前の絵日記と呟句曼荼羅【「古墳を覗いて・JR東日本・・と呟くだけで年1億円かい・・」サユリストではないが同い年のよしみで嫌いではない・ただあの容姿で75歳は既に妖怪の域に達している「それにしても美しい声の妖怪じゃのお」】

 

 

続きを読む >>

★霧石人本日の大昔の天然酵母曼荼羅【★28年前「天然酵母のパン」の底力と滋味に惚れて・連日連夜東京中の天然酵母パンを探しては食べまくっていた頃の「食道楽絵日記」です・】

続きを読む >>

★霧石人本日の石神井川徘徊曼荼羅【「石神井川沿いじゃタクシーは拾えんのお・・」徘徊途中で歩行困難になったらと案じつつ・・左足の調子が少し良いので意を決しての10日ぶりのノロノロ徘徊です「久々の太陽は気分がええのお」30分を2時間かけて楽しい徘徊でした・】

続きを読む >>

★霧石人本日の「けなげ組」曼荼羅【★亀田の柿の種の裏面「けなげ組」平本勝彦作画・★超ベストセラーで・超ロングセラーの多分日本で最も有名で・最も読まれ・最も親しまれた・雑文の一つだと思う・】

 

 

 

 

続きを読む >>

★霧石人本日のパッケージデザイン曼荼羅【★1988年から26年間にわたり「日本生活協同組合連合会・商品本部」と「平本勝彦デザイン室」の共同制作による「日本生協連・コープの商品デザイン」の「パッケージデザイン総覧の特集記事」です・】

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>

★霧石人本日の絵筆曼荼羅【「・東京拉麺麺麻乃図・」平本霧石人画・2003年・F15号・アクリル絵の具・カンバス・】

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>

★令和2年2月28日・霧石人本日の42年前の絵日記と呟句曼荼羅【★恣意的とも思われる過少検査数と感染者数に疑心暗鬼の昨今・オリンピックと隣国への思惑で・中途半端で後手後手の政府のウィルス対策もやっと重い腰を上げた・休校止むなしだが遂に「ボクの東博」も休館・】

 

 

続きを読む >>

★霧石人本日の貰う逸品【★上野東博・法隆寺宝物館「重文・菩薩半跏像」飛鳥時代7世紀・★1300年前のこの気品ある菩薩像を貰い受けて・ボクの仏壇厨子に安置し「新型コロナ戦争」が早く終息します様にと毎日お祈りします・】

続きを読む >>

★霧石人本日の「けなげ組」曼荼羅【★亀田の柿の種の裏面「けなげ組」平本勝彦作画・★超ベストセラーで・超ロングセラーの多分日本で最も有名で・最も読まれ・最も親しまれた・雑文の一つだと思う・】

 

 

 

 

続きを読む >>

★霧石人本日の通信曼荼羅【★伊藤邦男さま「ほんのりと春の甘い香りとともに・可憐な「春告花」のスイートピーの花が届きました・お心遣い有難うございます・外出困難で徘徊不可・溜息ばかりの心を優しく癒してくれます・有難うございました・】

続きを読む >>